«頑張れ!!お仕事ママ!! 中耳炎編 | main | 次男の背骨»

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

便秘とトイレトレーニング

今日は気になる「赤ちゃん、子供の便秘」について。。

■ ■ ■

赤ちゃんはよく便秘します。


親になって初めて知りました。ウンチがとっても毎日待ち通しい。(笑)

そして、野口整体を学んでいくと「ウンチ」と「育児」は結びついていることも知りました。

今日はそんな「便秘」がもたらす、子供への影響をちょと触れたいと思います。




■ ■ ■


特に長男は生後1ヶ月から激しい便秘でした。放っておいたら、2週間はでない

赤ちゃんでした。一日中泣いており、機嫌がいいと思っても、急に激しく泣いたり・・。

新米ママの当初、意味が分からず本当に苦労しました。

今から思えば、毎日数回出るはずのウンチが出ないわけですから、機嫌は悪くて当然です。





当時、便秘に良いとされる「の」の字マッサージやマルツエキス、お腹を温めるなども試しましたが

効果がなく・・・

小児科に浣腸に何度もいきました。もはや、自力で出すことができない赤ちゃんになってました。







そんな長男も一人歩きするころには・・3〜4日に一回くらいは何とかウンチをしていました。
顔が真っ赤になりながら、立ちながら踏ん張っていました。

ですので、あまり気にせず2歳くらいからトイレトレーニングをはじめたのですが・・



おしっこが言えても、ウンチがどうしてもできません。
パンツの中にしてしまい、トイレで出来ないのです。あの手この手でトイレに促すも・・


「トイレではいやだ!!」と激しく訴えます。


結局4歳までウンチの時はオムツに履き替えて、立ったままウンチをしていました。





そんな悩みを抱えつつ、全く別の理由から(私の腰痛が原因で)整体を通い始めました。

すると、整体にいくと・・・スルスルと自分が毎朝快便になるではありませんか!!!

これは息子にも効果があるのかな?と思い、整体の先生に(現yurara院長)相談。

子供にできる施術方法を教えていただき、実践。



すると・・・でるんです。毎日!!!!しかも、踏ん張って踏ん張って、ウンチしていたのに、

「でた〜!!!」とすんなり。

数日して、「自分からトイレでする〜」と言い出しました。
あんなに四苦八苦、怒ったり、褒めたり、自分を責めたり・・色々ありましたが、

施術開始数日であっさり・・でした。

施術を繰り返して、毎日ウンチをトイレで出来るようになったのに加えて・・夜の眠りもぐっと深くなり、意味不明な

愚図りも格段に減りました。



7歳になった今でも、たまにウンチの大きさ固さをチェックして、必要そうだったら施術をしてあげてます。




■ ■ ■


ねんね赤ちゃんの頃から便秘の場合は、妊娠、出産が大きく関係しているそうです。

ママのお腹が冷えていたり、分娩時間が長かったり、陣痛促進剤をつかっていたり・・。

なんらかのストレスがかかり、腸が正常に排出機能を果たせない状態だと言われてます。



私の場合、陣痛促進剤を使ったため、長男に負担がかかったのだと思っています。



ウンチが上手に出せない赤ちゃんは、首座り、寝返り、ハイハイなどが遅い傾向があるそうです。

お腹がはって、身体が緊張しているので、赤ちゃん自身が体を動かしにくいのです。



便秘のまま過ごした赤ちゃんはトイレトレーニングに影響すると思ってます。

トイレトレーニングが幼児期に完了せず、排出が上手にできないと、自己否定感も強くなり、不安感が強くなります。

小さな子供でも、おしっこやウンチが上手にできないのは嫌なものです。


なるべく早めに施術でお腹や,腰などのハリをとって、体を楽にしてあげて、毎日快便にさせてあげたいですね!!



nicoでは生後1ヶ月から赤ちゃんの便秘相談承ってます。もちろん、それ以上の年齢のお子様(何歳でも!!)もOK
!


ご予約はコドモ整体で行って下さいね。



ご予約はこちら・・
スポンサーサイト
Comment:1 | TrackBack:0

コメント

8: nico0528: 05/06/2013    00:53 [編集]
平林さん

丁寧なメールありがとうございました。座薬を毎日使うにあたった経緯、勇気をだしてメールしていただき
ありがとうございました。

とても大変でしたね。それはそれは心配されたことと思います。


胃のすぐ下にまでウンチ・・・聞いただけでも辛そうですね。。。でもお医者さんの方法もちょっと乱暴ですね。
毎日ウンチをさせることは大切ですが、薬で出すことで脳や胃腸がウンチを出すようになるとは思えません。

あと・・・便秘も心配ですが、お子様の他の体調や機嫌はいかがでしょうか?

そこまでお腹が張っているのならば、少々扱いにくいお子さんになっているのではないでしょうか?

メールでは肌の調子が・・とあったので、察するに湿疹などできやすいのかな?とは思うのですが。

一般的に、便秘持ちのお子さんは湿疹体質です。そして、睡眠も深くありません。寝返りなどで起きたり、夜泣きもあり、酷くは夜叫ぶような泣き方のときもあります。

夜、ぐっすり寝ているようならちょっと安心なのですが、そうでなかった場合、少しずつ施術を増やしてあげた
ほうがいいです。そんな時は気にせずメールくださいね。


お母さんが知っておいたほうがよい知識ですが・・

ウンチと自立神経は密接に関係してます。自立神経を優位にたたせることで、身体がゆるみウンチがでます。
自律神経を優位にたたせるには、リラックスしかないのです。

メールの内容から勉強熱心そうだな〜と思うので、何か自立神経について書かれている記事を読むといいかも
しれません。


1歳4ヶ月あたりから便秘とのこと。メンタル面も含み、何かしら環境の変化が関係してるのかもしれませんね。
ちょっと緊張したり、怖がる体験をしたとか。。


いずれにしても、ちょっと掛け違えたボタンがそのままになっているようなものなので、少しずつ戻して
あげれば、便秘は治ります。ただ注意してあげてほしいのは、便秘になりやすい体質だということはこの先ずっと
気にかけてあげてください。物事に緊張して、体と心が固まりやすい体質ということです。

ですので、お母さんの「大丈夫心配ないよ」という優しい声かけと全身を撫でるマッサージは小学生になっても
やってあげる必要があります。

また心配なことがありましたら、これkらも気にせずメールください。
文章で申し訳ないのですが、施術方法も追加でお伝えしていきますので!!

一緒にお母さんの手で便秘を改善していきましょうね〜!!


整体nico磯野

コメントを送る

トラックバック

名前:
メール:
件名:
本文:

子連れで整体が受けられるnico0528

Author:子連れで整体が受けられるnico0528
ママとコドモ整体 子連れ歓迎の痛くない整体です。
現在は「なべくら母乳育児相談室」と「京王多摩川 TERRA」にて定期的に施術しております。
妊娠中の腰痛むくみといった症状から産後の骨盤調整、肩首こり、慢性疲労など様々な症状に親切&明確にお答えいたします。
私自身も3児の母!同じママの立場だから安心できる、分かりあえる。ママたちがほっと気休まるそんな施術を目指しています。沢山のママ達が痛みから解放され笑顔で子育てできますように・・・と願いをこめて・・・

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。